事業紹介

経営理念体系

主な事業

旧岡部町(現:深谷市)において、地域活性化のための重要な施策の一つとして、中宿歴史公園設備並びに、道の駅おかべ整備が同時に行われ、道の駅おかべの管理・運営については、平成9年より第三セクターのおかべ物産観光(株)(現ふかや物産観光(株))に管理委託されました。平成18年4月からは、深谷市から指定管理者に指定され、管理運営を行なっています。 「ふかや物産観光株式会社」は、豊かな自然の恵を受けて生産された農産物等の展示・販売と商工観光の振興を通じて、地場産業の活性化及び文化財施設の有効活用を図る為、行政と民間協同出資で設立された第三セクターです。具体的には次の3つを柱として事業を行なっています。

  1. 道の駅おかべの管理運営
  2. 道の駅はなぞのの管理運営
  3. 岡部ふるさと物産センター、農産物センター、アルエットにおける小売事業(農産物・加工品・土産品・菓子類・酒類等)・飲食事業

基本方針

  1. 「道の駅」の設置目的である「休憩機能」・「情報発信機能」・「地域連携機能」という基本機能をもとに、公共施設としての「地域密着」・「地域貢献」・「地域振興」という重要な役割を充分に認識し、道路利用者や地域住民に安心して快適にご利用いただけるサービス、絶えず変化するご利用者のニーズに素早く対応したタイムリーなサービス、また感動・感激・感謝のサービスを実行する
  2. 深谷市の特産物、物産品、豊かな自然の恵みを受けて生産された農産物の展示及び販売等を通じて、地域の特色を鮮明に打ち出す店づくり、活力あふれる地域づくり、すなわち地域文化の発信、地場産業の育成及び活性化、雇用促進による地域経済の発展、農家の生産意欲の向上及び地域農業の発展に寄与する
  3. 深谷市、商工団体、農協をはじめ、農産物出荷者、取引先等、地域との連携を強化し、深谷市の特産物を活かした新商品やPB商品の開発、販売方法の改善、業務改革、人材育成等を図り、営業力、集客力、収益力の充実を進める

地域との関わり

  1. 体験学習
    岡部地区小学校社会科見学・岡部中学体験学習・花園中学体験学習・男衾中学体験学習・寄居中学体験学習・本庄特別支援学校職場実習・妻沼高インターンシップ等を受け入れています。
  2. 地域PR・イベント
    周年記念祭・味来早食大会・深谷ハロウィン・深谷ねぎグランプリ、小前田屋台まつり等の開催 産業祭・深谷えん旅等・深谷市事業への参加 埼玉工業大学と連携した南三陸町まつりの開催
    地域PR・イベント01地域PR・イベント02
  3. 環境への取り組み
    川の再生活動推進を目的とする「埼玉県川の国応援団」へ登録し福川、施設近隣のゴミ拾いや除草作業、福川土手の草刈り等を従業員で行い、近隣の環境美化に取り組んでいます。
    環境への取り組み

ページトップへ